Fashion

男性のみなさん彼女、奥様に勝負下着をプレゼントしませんか?

美活部長のじゅんです。

女性だったら一度は買ったことのある「勝負下着」ですよね?そもそも勝負下着の定義って?

勝負下着とは?

実用日本語表現辞典

勝負下着

読み方:しょうぶしたぎ

下着のうち、意中異性見られることを意識して着用する、特に魅力ある下着お気に入りのかわいい下着

by Weblio 

見られることを意識した魅力的な下着です

買った買いました。ゴージャスなレースがついてたりするのね。で、ブラとパンティがセットじゃないとダメなの。単品は認めない。だって見てもらうために着用するのですからビシッと決めたいです。

でも男性側の意見を聞いてみると頭の中は先のことで一杯で「下着はどうでもいい」との意見も多いし、男性を目の前にライトの下で下着姿で踊るわけでもない。しょせん女性の自己満なのかしら。

今考えると、「まだ見ぬステキな次の彼氏のために勝負下着を買う私♡」が好きだった気もしますね。むかしむかしまだ私が若かりし頃、何年か彼氏不在の“お一人様”時代があったのですが、次の勝負に向けてせっせと勝負下着を買いあつめてました。そんな私を見た口の悪い友人が「勝負の前にリングにすら上がれないんだからいらないんじゃない」と上手いこと言われました。

相手もいないのに準備万端もなんだけど勝負したい相手が見つかってからじゃ遅いかとおもって。誰かに女性として見られたい願望だったのもあるのかも。でも勝負過ぎれば必要ないですよね。「勝負下着」なんて付き合い始めの頃だけで何年か、いや1か月もすればUNIQLO のブラトップに変身ですからね。(ブラトップ楽ですよね〜)

最近衣替えをしていて、いくつかの勝負下着が出てきたんですね。もう使うこともないしと思ってブラは全部捨てました。

彼女 奥様に勝負下着をプレゼントしましょう

私の中での「勝負下着」をつける時って意中の人と付き合う前から付き合った直後くらいだと思ってたんですが、異性に見られることを意識してつけるのが「勝負下着」なら結婚してご主人に見てもらうことが目的ならそれも「勝負下着」って言うのかしら?

結婚して何年たっても旦那さんを異性と意識して「勝負下着」をつけている女性っているのかしら?残念ながら私の周りにはいない。

最近既婚の男性友達がもう半年間ひとり寝だそうです。S◯Xレスですね。半年もそうなってしまうと回復させるのが難しくなるんですよね。女性側もえ?今さら?ってなる。異性と言うより家族になっちゃう。

そこで提案なんですが、そうなる前にちょっときれいなランジェリーなどを奥様、彼女にプレゼントしてはいかがかしら。「勝負下着」を男性から女性にプレゼント。「この下着でオレと勝負や!」はだめです。

女性だっていつまでも好きな人から異性として見られたい。

女房、お母さんではなく一人の女性として。セクシーすぎるのはNG。いかにもなのはひきます。

普段からランジェリーにこっている女性だったらLA PERLA (ラペルラ)あたり。お値段はしますがクリスマスプレゼントだったらいいのでは。レスになるより安いもんですよね。もう少し手頃だと STUDIO FIVE (スタジオファイブ)

カジュアルが好きな女性なら PEACE JOHN (ピーチジョン) ジェラートピケ (ジェラートピケ)もまだまだ人気。

男性が頑張らないといけないのか?って思っているそこのあなた。そうです。男性に頑張って欲しいのです。それを見ている息子さんが将来大人になった時、女性を大切にする優しい男性になるのです。

日本の明るい未来のためにカップルの「勝負下着」は男性からのプレゼント。素敵。

もちろん女性も少しは歩みよらないといけませんね。でもUNIQLO のブラトップしたら楽チン過ぎてブラなんてできなくなるんですよね。笑

 

 

RELATED POST

POSTED COMMENT

  1. Maya より:

    よく夫が「セクシーな下着を買ってあげるよ」というのですが、私「Comfy なのが好きだから要らない」と断ります。セクシーって言葉に引くんですよね、ホント気持ち悪い。でも、密かにステキな下着をつけたい願望はあるんですけど、夫のためには着けたくなくて、あくまで自己満足の世界なんですよね(^^)
    それに比べてこちらの方は、若い方に限らずご夫婦で Victoria Secret などで下着を一緒に選んでいたりする光景を見かけるので思わず感心とともに、チラ見を連発してしまいますね。

    • Jun@womenslab より:

      「夫のためにはつけたくない」ほとんどの既婚女性はそうでしょうね。自分のためにつける女性が多いですよね。残念ながら(-_-)

Jun@womenslab にコメントする コメントをキャンセル