Health

花粉症対策にナイアシンは有効か…実験結果発表!

花粉症は認めたら負けと思っているじゅんです。

今年の花粉症はきついらしいですね。「私は花粉症じゃないんだけれども」と言い続けて早10年。

花粉症対策としてナイアシンがいいと聞き3年前から始めてます。

その実験結果は…

昨年は花粉が飛んでるのを感じていましたが今年は花粉をまったく感じません\(^^)

花粉症対策 ナイアシン(ビタミンB3)とは

ビタミンB複合体の一つで熱に強く、糖質・脂質・タンパク質の代謝に不可欠である。

循環系、消化系、神経系の働きを促進するなどの働きがある。

欠乏すると皮膚炎、口内炎、神経炎や下痢などの症状を生じる。

エネルギー代謝中の酸化還元酵素の補酵素として重要である

By Wikipedia

精神病から美肌まで、ナイアシンがもたらしてくれる効果は非常に高いです。

ナイアシンが欠乏すると起こりうる症状に

  •  うつ病
  • 統合失調症
  • 不安障害

などがあります。

心療内科でナイアシンを勧められるケースもあるそうです。

よく耳にするナイアシンフラッシュですがアレルギーの原因「ヒスタミン」がナイアシンを服用することで血液中に放出されて皮膚の紅潮やホットフラッシュのような症状が起きます。

簡単に言うと 「体の中にあるアレルギーの原因のヒスタミンをナイアシンフラッシュでデトックス」ですね。

注意: ナイアシンでもフラッシュフリー、ニコチン酸アミドと記入されているものはフラッシュがおきません。

花粉症対策 ナイアシンフラッシュの効果

アレルギー、肌荒れ、アトピー、不安障害、うつ病、統合失調症、自閉症…二日酔いにも。

ナイアシンフラッシュで肌が白くなったとの声もあります。美肌にもいいのですね。

「花粉症じゃないんだけれども」と言い続けて早10年ですが、昨年までは日によっては目のフチ周りがチリチリしたり、喉がいがらっっぽくなったり鼻水が出たりしてました。

でも今年はほとんど花粉を感じません。

ただまた症状がでないよう継続してナイアシンを服用しています。

まずは100mgからの服用がオススメです。

いきなり500mgから始めて赤みが引かなくなった人もいますので注意が必要です。

実は私も慣れて来た頃に500mg摂取したら4時間くらい赤みが引かない時がありました。

花粉症対策 ナイアシンフラッシュを起こす時の服用方法

必ず空腹時に摂取してください。

食後だとフラッシュがおきません。

私の場合300mgから400mgでフラッシュがおきます。

写真のように服用から15分から30分後に耳、首の後ろ、こめかみから熱を持ち腕、体と徐々に赤みが広がります。

熱を持つので体に少しかゆみを感じます。

私の場合、顔はまだらに赤くなるのでフラッシュが収まるまで外出できません。

今飲んでいるナイアシンはこれです。iHerbで購入。

Source Naturals, ナイアシン, 100 mg, 250 錠

1錠100mg。詳細は >>>こちらから

アイハーブのアカウントをお持ちでない方はこちらから詳細をご覧ください。

花粉症対策 ナイアシンフラッシュはいつ終わる?

ナイアシンフラッシュははじまってから1時間〜1時間半で赤みが引きます。

ナイアシンフラッシュ後は気分爽快と言っている方もいますが、精神的な効果は私は感じません。

鈍感力が強いのかしら。

繰り返しナイアシンを摂っていると、だんだん体内のヒスタミン貯蔵がなくなりナイアシンフラッシュも起きなくなります。

するとアレルギーも落ち着いてくるはずです。

私も色々調べてからナイアシンを服用しました。

アレルギーデトックスと言ってもアトピーの方の服用はより慎重にとも聞いています。

97kgあるパートナーは初めてのナイアシン摂取300mgでウンともすんとも言わずつまらないと言ってたので、体重によっても服用量を変えてください。

ナイアシンフラッシュの間をあけると、100mgの服用でも顔の周りがチリチリします。

また肌の花粉対策として刺激の少ない  ミネラルファンデーションに変えるのもおすすめです。

花粉症で肌荒れがひどい方は化粧は控えた方がいいですが、もしせざるを得ない状況でしたらオーガニック化粧品から花粉をブロックする下地も出ていますので試してみてくださいね。

花粉症対策 ナイアシン 追記

2019年2月現在で花粉症の症状は抑えられています。

100mg/日 と400mg/週1回のナイアシンフラッシュで私にはいいみたいです。

ナイアシン継続で来年も花粉を乗り切ろう!


RELATED POST

コメントを残す