Cosmetics

ミネラルファンデとアレッポの石けんでバスルームの断捨離に成功

美活部長のじゅんです。

ケミカルファンデーションからミネラルファンデーションに変えてメイクオフをアレッポの石けんにしたらいつのまにかバスルームの断捨離に成功しました。



ミネラルファンデーションは石けんで落とせます。

ミネラルファンデーションを落とすためにアレッポの石けんを購入するとバスルームからクレンジング、ボディシャンプー、シャンプー、トリートメントが消えます。

かなりの断捨離ですよね。

もうバスルームがすっきりさっぱりしました。ふふふ。

カギはアレッポの石けんが1人4役こなすことでしょうか。

バスルーム断捨離成功への道

 

クレンジングとボディソープが消える

まずケミカルファンデーションからクレンジングが不要で石けんで落とせるミネラルファンデーションに変えました。

私が使用しているエトヴォスのミネラルファンデーションは石けんでメイクオフができます。

ミネラルファンデーションに変えてからはじめはMIYOSHIの固形石けんを使用してましたがミネラルコスメフリークの間でも人気の高いアレッポの石けんを購入。

アレッポの石けんの詳細についてはこちら からどうぞ。

メイクをアレッポの石けんで落として同時にボディもアレッポの石けんで洗っちゃいましょう。

ここでクレンジングとボディソープが消えます。

シャンプーが消える

シャンプーとリンスもノンシリコンで無添加のMIYOSHIシャンプーとリンスを使用していました。ちょっとおしゃれな詰め替え用のボトルに入れかえて。

実はアレッポの石けんでシャンプーも可能なんです。

メイクオフだけではなく石けんシャンプーとしても使いました。アレッポの石けんを使ったクリーミーな泡立ちの石けんシャンプーです。

ここでシャンプーが消えます。

追記

残念ですがアレッポシャンプーは大失敗で現在はharuスカルプシャンプーが増えました。オールインワンシャンプーなのでリンス、コンディショナー不要なのでシャンプー1個のみ追加です。

コンディショナーが消える

アレッポの石けんでシャンプーをした後は石けんのアルカリを中和させるためにクエン酸リンスが必要です。

MIYOSHIでもシャンプーのあとはセットになっているクエン酸リンスを使い髪のごわつきをおさえていました。

クエン酸はリンス意外にも活用できるのはご存知でしたか。

クエン酸は水あかを落とすのに優れているのでバスルームの鏡の汚れやバスタブの汚れにクエン酸が活躍します。

一石二鳥とはこのことですよね。

写真のスプレーボトルにクエン酸とお水を入れてクエン酸スプレーを作ります。

長期保管には向かないので1週間で使い切れる量にします。

バスルームに残ったのはアレッポの石けんとクエン酸スプレーとharuスカルプシャンプーだけ。

クエン酸でバスルームの掃除まで出来てしまいます。アレッポの石けんとharuスカルプシャンプーしかないので掃除も簡単。

これパーフェクトじゃないですか。石けんで全身洗うところは見方によってはおっさんみたいですが

しばらくこれでいってみます。

 

RELATED POST

コメントを残す